« iichiウインターキャンペーン2021 | トップページ | 今年最後の不動院仏画教室 »

今年最後の京都

京都へ行ってきました。
行きの新幹線は、結構混んでいて、車内に活気が戻ってきていました。隣の方に大変親切にしていただき、よいスタートを切りました!
しばらくの間、新幹線はがら空き状態でしたので、皆さんの生活にも、普段のペースが戻りつつあるのだなぁと感じました。

山科の真福寺仏画導場の「曼荼羅研究会」に参加させていただきました。
Kdrg9428
不動明王のお顔が玄関先にかけてありました。なんだかキッチュな表情が良いですね!

山科は、南天が美しい街です。今年の南天は、実が赤々としていて、より美しかったです。
Paln3263

授業では、中村先生により、『大乗起信論』という大乗仏教の論書の講読が行われます。
出てくる言葉を覚えるだけでも難しく、内容は哲学めいていて…今の私には、わかりやすく説明することができません…

曼荼羅を理解するための勉強でしたが、私の生活の中に置き換えて考えることができる内容だなぁと、わからんなりに感じるのです。

来年も、『大乗起信論』の講読は続きます。

そして、来年春から、本格的に仏画制作が復活します!責任ある制作ですので、広島で訓練していきたいと思います。
少しずつ、普段の生活スタイルが戻ってきています。このまま、穏やかな日々が続きますように。。

Mdzk4125
今年最後の京都だったので、三条に行ってみました。
三条駅で見覚えあるお顔と連れ違い、猛ダッシュで追いかけるも全く追いつかず…
直後に確認メールしてみたら、やはりご本人でした!(笑)
お話できなかったのは残念でしたが、またご縁がつながった!すれ違いの一瞬は、ささやかな幸せとなりました。

三条には、あまり長居はできませんでしたが、三条のわちゃわちゃした街中でコーヒータイムしたりしますと、気持ちがリフレッシュするのです。

そして、帰りの新幹線のお供は、シズヤのカルネ。

Img_8591
ハードパンに薄い(!)ハムとチーズとスライスオニオンが挟んであるシンプルなサンドですが、私の大好物です。
京都に住んでいたら、いつでもどこでも買えるスタンダード商品ですが、広島では買えません。。京都滞在中のお楽しみとなりました!

そして、大竹伸朗さんの『カスバの男~モロッコ滞在記』も。
Img_8594
モロッコの町をいろんなタッチで描かれているのです。
そして、私が憧れるマラケシュのマジョレル庭園とサボテンのことも描かれていました。素晴らしい場所らしい!憧れが募ります!!
私も、色鉛筆とスケッチブックを持って旅に出たくなりました。。



|

« iichiウインターキャンペーン2021 | トップページ | 今年最後の不動院仏画教室 »

仏画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« iichiウインターキャンペーン2021 | トップページ | 今年最後の不動院仏画教室 »