« 2021年12月 | トップページ | 2022年2月 »

HANAポップアップショップ終了いたしました!

1月18日から24日まで開催いたしました、HANAポップアップショップは、無事終了いたしました。

Img_9592

会場にお越しくださった皆様、いつも暖かく迎えてくださる広島三越三階のスタッフさん、
遠くから応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。

新年早々、新型コロナの感染が急拡大し、大変厳しい状況での出店となり、ご案内状を送ることも躊躇しました。
そんな状況をも飛び越えて、会場に会いに来てくださった方々には、心より感謝の気持ちでいっぱいです!
そして、HANAのジュエリーを「ずーっと見ていたい!」と、再度ご来場くださったお客様!本当に本当に感激しております。

Jtlr2407 
ジュエリー、帯留めなどの、通常の作品から、
Vgmj9311 

仏画技法で彩色した桐箱、彫金彩絵箱も展示させていただき、極彩色の世界を再現。

Cogm9579
Img_9562
七宝制作の毛利明子さんは、忙しくされる中、多くの作品を制作してくださいました!
今回は、参考商品として展示しましたが、ご好評いただきました!
将来の二人展開催に向けて、これからも、じっくりコツコツ制作していこう!と、二人で話したところです。

Rcpl5311

次回のジュエリー展示はちょっと先になりますが、5月12日~19日、福屋広島駅前店一階、時計の広場です。
この展示は、チームHANAというグループを作っての合同展。私は新作制作に加え、リーダーとして頑張ります!
広島で頑張っている職人さん、作家さんをご紹介いたします!

そして、もっと先になりますが…7月19日~25日、広島三越三階100年アパートメントさんに戻ってまいります!
今回1月の展示は、個展形式でしたが、7月は、HANAコーディネート展。
「HANAのジュエリーと○○と…」
HANAのジュエリーと、ピッタリ相性の合う何かと組み合わせて展示する新企画です。
私が展示台をコーディネートします。

これまでは、私一人での展示が中心でしたが、5月の展示も、7月の展示も、合同企画となります。
昨年あたりから、このような流れになるような気がしていました。
公私ともに、心の通じ合う方々と共に活動することが急激に増えております。
人との関わりの中で生まれる何かを、作品に生かしていきたいと思っております。

まん防延長で、まだまだ不安な状況は続きますが、希望を胸に、前向きな気持ちで進んでいきたいと思っております!

| | コメント (0)

HANAポップアップストア始まりました!

1月18日より、広島三越3階 100年アパートメントにて、HANAのポップアップストアが始まりました。

100年APARTMENT <HANA>ジュエリー POP UP STORE 

2022年1月18日(火)~24日(月)
10:30~19:30(最終日は18時30分閉場)

 

52af6855fbad41d3822c7e88278e41e7

本日3日目となります。

昨日は、初日にお越しくださったお客様の再来場もあり感激しました。

1週間、私が店頭にて接客いたします。

お気軽にお声掛けください!どうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

七宝×シルバージュエリー

来週、火曜日18日から、三越広島店三階、100年アパートメントさんにて、HANAのポップアップショップ開催いたします!

100年APARTMENT <HANA>ジュエリー POP UP STORE
2022年1月18日(火)~24日(月)
10:30~19:30(最終日は18時30分閉場)

新年早々、七宝制作をしている毛利明子さんより、素敵な作品が届きました!
今回は、瑞雲と火炎。どちらも縁起良いモチーフです。
Img_9320

こちらは、一足先に届いた波濤で、帯留めを作りました。

1_20220111203601


そして、こちらは瑞雲。おめでたいことが起こる前兆に、空にたなびくといわれる瑞雲。 
紫が美しいです。帯留めになりました。
Pxth5425_20220111203701

こちらは、火炎。今、火炎モチーフに夢中な私をさとった毛利さんが、いち早く火炎をデザインしてくれました!

こちらは、ペンダントとブローチの2WAYジュエリーです。
Pcql1065
以前もお話したかと思いますが、仏画の図像でもよく登場する火炎は、結界の意味合いがあったり、智慧の象徴であったりと、
大切にされているモチーフです。
黒バックに燃え盛る朱色の炎。
ペンダントとしても、ブローチとしても迫力ありますね。

| | コメント (0)

2022年一回目の不動院仏画教室

 

今年、第一回目の不動院仏画教室開講。


新年早々、広島市のコロナ感染者数急増で、不穏な空気も流れますが、、、
皆さん、いつもの何割増しかな?と思えるほど、元気にご参加くださいました!

この年末年始で、新しい仏画がいくつか誕生しました!
今回は、完成した仏画の鑑賞会のような感じで、教室が華やぎました。

まずは、紺紙金泥の不動明王坐像。
Ggog3803
男性が描かれたからか、力強い線が印象的で、金の発色も強いです!迦楼羅炎も、ギラギラっと燃え盛っております。
同じ下絵でも、描かれる個性が出るので、一つ一つの仏様の表情が違います。

そして、こちらは、鳳凰図。三年かけて、じっくり描かれました。

 

0b4c37684d9345d89f5c5a0760836cf1

前回の作品から、作品のサイズが一気に二倍になり、大変そうでしたが、根気のある方ですので、心配しておりませんでした!
こちらも元気いっぱい明るい配色。お人柄がうかがえる作品となりました。

こちらは、毘沙門天と風天を淡彩色で描かれました。
Dmzd7955
ただ単に、好きな色を選んで塗る。というわけにはいかない仏画。。尊像の衣の配色など、色を選ぶことの難しさをかみしめておられました!
チャレンジしてこそわかることって、たくさんあるなぁと思います。

そして、作品を完成された方々は、次の作品に取り掛かられました。
Agun4063

いよいよ、本格的な仏画、阿弥陀如来坐像に挑戦されます!

毎回、教室の和やかで、明るい雰囲気が漂っています。作品制作の集中力が、以前より数段増してきました!
オンとオフの区別がしっかりある不動院教室です。
私も居心地よく、張り切ってしまい、教室中を掛け回るので。。。(笑)終了する時には、自分の中の電池がオフになることもあります。。汗

今まで、文様などの暈繝彩色の作品が中心の教室でしたが、11年が過ぎ、いよいよ極彩色の阿弥陀様が誕生しそうです。
いよいよ仏画教室らしくなってきました

| | コメント (0)

大芝島のモンサンミッシェル

そして2日は、お友達と大芝島へサイクリングに行ってきました。

Img_9229
三人分の自転車を乗せて出発!

大芝島は、東広島市にある、周囲6キロの小さな島。信号機も、ご飯屋さんも見当たらないのんびりした島。
サイクリングですと、沿岸だけだと2~3周は出来そうな感じ。ちょっぴりトレーニング風に行きたい場合は、山道もgood!
Img_9204
Img_9234
Img_9211
島の南側に出ると、山側はみかん畑、海側は、瀬戸内海の多島美を満喫!遠くには、しまなみ海道も見えます。近くには、ハート形の小芝島も。

Img_9198
瀬戸内海を眺めつつ、お昼ごはんをいただきました!カフェ店主の入れた美味しいコーヒーも頂きながら。サイコーのお昼!

そして、今回のメインイベントは、大芝島のモンサンミッシェルに行くこと!
潮が引くと、島まで歩いて渡れるところから、その名前が付けられたようです。
モンサンミッシェルというのだから、どれほど神々しいんだろう??と期待半分、面白半分向かいましたところ、

Img_9215
なんともかわいらしい小島が!

Img_9216
島の頂上には、小さな祠とお地蔵さんがおられました!
きれいに掃き清められておりました。島の方々に大切にされているのですね。

今回、島を2周分くらい回れたかな?たまに急な坂が現れ、えんやこらさっ!っと登らなくてはならないのですが…いつも自転車に乗っている方なら大丈夫。
私は、もう少し自転車トレーニングが必要だなぁと思いますが、海を感じられるので、エネルギーチャージしながらトレーニングしている気分でした!楽しかったなぁ。。

でもでも、帰りに呉に立ち寄り、高カロリースイーツをいただいたので、プラスマイナスゼロ…だね。
Img_9228
固めのソフトがおいしいね!山登りの後も、ソフトクリーム食べがちなんだよ…

2022年は、海、魚、自転車で始まりました。
最近の自分を象徴する、キーワードばかり。
今年は、瀬戸内海の自然美を、もっともっと感じたいです。そして、自分の体を使って、アクティブに過ごしたいと思います。

| | コメント (0)

2022元旦

HELLO 2022!

2022年寅年がスタート!
昨年は、いろいろなことにチャレンジした一年になりました。長年、自分が抱えていたトラウマや心残りだったことを解消する一年でもありました。
それらのチャレンジは、ワンマンプレーではなく、いつも傍らに、気持ちが通じ合う仲間や恩人がついていてくれました。
ここが今までと違うところです!「仲間とともに。」が、これからのキーワードになっていくような気がしています。そうであると嬉しいです!
そして私は寅女なので、今年は、いつも以上にパワフルに張り切ってまいります!

Jfqj4017 
元旦は、アトリエのある江波を初詣ウォーキング。
いつもの弥山を拝み見てスタート!

衣羽神社。宮島の厳島神社と同じく、宗像三女神が主祭神です。
アトリエの神棚に置くお札も身に着けるお守りも、この三女神。今年も、新しいものに交換していただきました。
Cymu9888
敷地内には、住吉神社、恵比須神社、須佐神社、天神さんもあります。
私の人生において、なじみの深い神社ばかりが揃っているところが、衣羽神社を好きな理由の一つです。

Yjlf3495

おみくじは、大吉!うれしいね。幸先よし!
Ltlq6719

年末恒例のおせち料理作りはお休みしましたが、元旦から魚料理はやってます!
Img_9099
年末に釣った真鯛を、尾頭付きで丸焼き。
めで鯛っ。
Vcsz5848
釣り上げた直後に、船長さんに神経締め、血抜きを丁寧にしていただき、うちに帰って、アラだけ取って数日間熟成した鯛です。

船長さんからいただいた一匹は、半身をお刺身で、残り半身とアラを焼いてからだし汁を取り、タイの身と岩海苔をご飯に乗せて鯛茶漬けに。
Img_e9175
シンプル料理ですが、美味しかったぁ~。。
自分で釣った鯛は、感動が加わり、美味しさ格別!
2021年ラストを飾ったボートフィッシング。瀬戸内海を満喫しました。今年も行けるといいな!

| | コメント (0)

« 2021年12月 | トップページ | 2022年2月 »