« 鮪に初挑戦! | トップページ | 中国新聞文化センタークレド教室特別講習「散華に描く、虚空蔵菩薩」 »

仏画ワークショップ開講!@不動院教室

今月は、仏画ワークショップ「散華に描く、虚空蔵菩薩」を、不動院、クレド2教室で開催させていただきます。
まずは、不動院教室からスタート!

今回、下絵作りから、材料制作まで、結構時間を費やしました。
いつもお世話になっております木工職人Bean.sさんに散華板を丁寧に作っていただきました。とってもかわいい形をしております。
散華板に、私がヤシャブシで染めた和紙を裏打ちしてから張り付けました。そして、少しパール調になっています!

不動院教室の皆さんは、集中力が高く、筆に慣れてらっしゃる方ばかりなので安心しております。
教室メンバーの皆さんが協力的なので、よい環境。恵まれているなぁ~。と、いつもありがたく思っています。
宿題もしっかりやってきてくださっていましたので、スムーズに作業が始まりました。


Koae7567
窓側に座られた生徒さんたちの写真を撮っていなかった。窓側メンバーも頑張られていました!すみません!   

今回の主役、寅年守り本尊、虚空蔵菩薩さんです。
Img_9873
胎蔵曼荼羅の中に描かれている姿です。私が描いたものです。

Ehrq9935
薄墨で線を描くことは、以外に難しいです!しっかり墨が磨れてないと、線が滲むのです。
筆先に墨を含ませすぎると、線が滲んでしまいます。筆先に含ませる墨の量の調節が大事です。

赤、群青、緑青、金、4色で彩色しました。
淡彩色ですので、隈取筆でぼかします。
Jbdi6659

Rcfd6373
この生徒さんは、初めての淡彩色でしたが、上手にこなされました!

いつもより時間を使って制作しましたが、あと一歩、完成には至らず。。
筆に慣れている不動院の生徒さんで、3時間以上かかるということは、2月28日のクレド教室ワークショップは、初心者の方向けですので、今の内容では厳しいかもしれません。。もう少し工程を省いた方がいいかも。。。内容を再考しなくては!

不動院ワークショップ当日は、気持ち良い快晴!
境内では、ウエディングの前撮りをされてるカップルが!おめでたいですね!
ご主人さんは、水平ルック!
Img_9877

|

« 鮪に初挑戦! | トップページ | 中国新聞文化センタークレド教室特別講習「散華に描く、虚空蔵菩薩」 »

仏画」カテゴリの記事

お寺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鮪に初挑戦! | トップページ | 中国新聞文化センタークレド教室特別講習「散華に描く、虚空蔵菩薩」 »