白珊瑚のかんざし「龍華樹」

週間天気予報を眺めてみると、ほぼ雨マーク…
あばら骨あたりがズキズキ痛むはずだ。もう梅雨でしょうか?
梅雨生まれの私ですが、じめじめっと湿気の多い気候は合わないらしく、テンション低めになってしまいます。。
どんなに暑くても、冴えわたる空とギラギラ太陽が、私のテンション上げてくれます!!

オーダーメイド作品のご紹介です!

白珊瑚と真鍮のかんざし 「龍華樹」です。

Photo_20210513061701

数年前に制作した龍華樹の一本足のかんざしを気に入ってくださり、
今回は、波型の二本足に変更したり、飾りと足の接続部分に補強金具をプラスしたり、いろいろな箇所をバージョンアップして制作させて頂きました。

龍華樹(りゅうげじゅ)とは、仏教聖樹の一つで、一般的には「テリハボク」と呼ばれる木です。

弥勒菩薩が、この人間世界に降りられる時に、龍華樹の下で悟りを開かれるといわれます。
それは、57億6000万年後? or 56億7000万年後??私たちには、計り知れない長い年月を越えて、救いに来てくださるとのこと。 
考え方や計算方法の違いで、いろんな説があるようです。
仏教には、想像をはるかに超えるビッグ過ぎる数字が沢山登場しますが、
それを一つ一つ計算していると、頭がこんがらかってくるので、私は計算せず…仏様の教えは壮大である証!ととらえるばかりです。。


龍華樹は白くて丸い実を実らせるそうです。それを白珊瑚ビーズで表現しました。
龍華樹は、龍が口から百宝を吐く姿に似ているといわれます。

葉の表面には、規則的に細かい傷を入れて穏やかな光沢を出し、葉中央の葉脈は鏡面仕上げで強い輝きを出し、
細かい表現ではありますが、葉一枚の中に、「陰」と「陽」が共存しています。

二本の波型の足(柄)は短めにして、より安定感が増したかと思います。
 
今回、お店経由で頂いたお仕事でしたので、お客様に直接のお渡しすることも、ご感想をお聞きすることも出来ません。
お客様に、このかんざしを気に入って頂けますよう、心で祈るばかりです。

【追記】
このブログをアップした後、お客様よりインスタグラムへ、ありがたいご感想を頂きました!
かんざしを気に入って頂けたとのこと。心から安心し、大変うれしく思いました!
お客様からの暖かいご感想が元気の素となっております。




| | コメント (0)

帯留め新作アップいたしました!

今日は新月。
新月と体が呼応しているのか…毎月新月の朝は、いつもより早く目覚め、早朝から、いろいろ思いついてしまいます。。仕事そっちのけの時もあって困ったもんです。。
今日は、妄想カフェの新メニューの試作(妄想の世界なので、オープン予定は今のところございません!笑)
今お気に入りの自家製ハマチ燻製を、チーズやトマトと合わせてみたくて、ピザを作ることにしました。
HANA’S GARDENのハーブたちでトマトソースを作って、ピザ生地練って広げて、具材並べて焼く。シンプルです!
35b0046e73d44d9fad8ac1a050c80950
ハマチ燻製とチーズとトマトソースの相性良く、ルッコラもぴったり。予想通りばっちり美味しかった。。
魚食べれない人も、食べれると思います。またもや自画自賛。。スミマセン…
でも、ピザ生地がふかふかしてて、昭和レトロなイメージで納得いかず。。材料の配合を変えます。。

そして、オンラインショップを更新しました。
イヤリングを次々アップしておりましたが、今回は、着物小物です。
シルバージュエリーHANAオンラインショップ

「空」を感じさせる模様のラピスラズリを使った帯留めです。

Img_3013


Img_3020
に長いルースですので、帯締めの幅に添って、スマートな印象を与えます。

石枠には、唐草模様を装飾しております。小さな実も実っています。
切れ目のない唐草模様には、「永遠性」、「普遍性」という意味合いがあり、吉祥文様として長く愛されております。


こちらは、定番モチーフ瑞雲の新しい形。
Img_3007

おめでたいことが起る前兆を示す雲「瑞雲」をモチーフにした帯留めです。

銀線で瑞雲を形作った後、アクセントとして、一部に板を貼り合わせております。
全体的に槌目が付け、その上からいぶし仕上げを施しておりますので、穏やかな輝きがみられます。
天地を逆にしてもお使いいただけます。

実は…デニムなど、カジュアル着物ばかり所有している私は、悲しいことに、自分の作る重厚感ある帯留めを使う機会がございません。。
でも、今回の二点は、私の着物にもピッタリだなぁ~。。と思っています!

コロナ禍で、のんびり着物で街歩きやお食事とはいきませんが、着物LOVERSの熱は、決して冷めないと思っています!
これからも着物小物作ります。着物が着たいです!
引き続き、簪をアップしていきますので、もうしばらくお待たせいたします!

| | コメント (0)

HANA ポップアップショップ @広島三越

日に日に暖かくなってまいりまして、今朝、アトリエの南高梅が満開になりました!

Photo_20210224125801
今年の追肥は、化学肥料から牛糞堆肥に変更。昨年よりたくさん花が咲いています。梅の実がいくつなるでしょう??


今年も、広島三越の100年アパートメントさんで、ジュエリー販売をさせて頂きます!
販売フロアーが三階に移転されました。

HANA ポップアップショップ

2021年3月2日(火)~3月8日(月)

10:30~19:30
広島三越三階 100年アパートメント エスカレーター前

昨年から、引き続き「海神~わたつみ~」をテーマにして制作してきました。

「海神」 わたつみとは、海の神様、海そのもののことです。

「海」に関わるものをモチーフにした作品の数々を展示致します。

Img_2236
シルバー×ラブラドライトリング「アカエイ」

ケガから一か月経過し、体調も少しずつ回復しております。3月には、皆さまと笑顔でお会いできますように。

世の中はまだまだ落ち着きませんが、よろしければ会場へ遊びにいらしてください。
心よりお待ちいたしております。

 

| | コメント (0)

くるりストアギンザ「キモノ『こまもの』あそび」スタート!

HANAにとって、今年第一弾のイベントが始まりました!

「キモノ『こまもの』あそび」
2021年2月5日~2月17日
松屋銀座7階 くるりストアGINZA

くるりストア GINZA (kururi.net)
くるりストアGINZA(@kururi.ginza) • Instagram

 


「こまもの」とひとことで言っても、いろいろな表現方法があってたのしいですね!

お近くの方は、ぜひお店に遊びに行ってみてください。どうぞよろしくお願いいたします。
私も、自由に行き来出来るようになりましたら、くるりさんにお邪魔したいと思っております!楽しみにしております!!

| | コメント (0)

キモノ『こまもの』あそび

2月のイベント出展のお知らせです。

2021年2月5日(金)〜17日(水)

「キモノ『こまもの』あそび」

くるりストアginza  (松屋銀座7階)

◆くるりストアGINZAhttps://kururi.net

くるりストアGINZA Instagram https://instagram.com/kururi.ginza?igshid=10rihk8xnnq7e

3c66353ac85542aa839bf038a94a1434

くるりさんは、私がカジュアル着物に興味を持つきっかけとなったショップです。着物に興味を持つと同時に、着物小物を作り始めました。

カジュアル着物といっても、着物本来の形はしっかり残しつつ、上品。常に、時代に見合うキモノの世界を展開されているところに共感しております。

着物好きの原点となったくるりさんからのお声掛け、大変光栄に思っております。

しばらく着物を着れていませんか、今年は着物を復活させたいです!

| | コメント (0)

不動院作品展2日目

作品展二日目は、少し寒さが和らぎました。
彫金作家でデビューして20年。仏画教室講師を初めて10年という節目の年でしたが、コロナの影響を受け、広島に引きこもり状態になりました。しかし、時間には余裕が持てたので、今までの活動を振返ったり、これからについて考える時間が出来ました。
今回は、作家デビュー前の、彫金を始めた頃に制作した作品を展示しました。
Photo_20201222221701
当時から、インドの神様や宗教美術が大好きでしたので、蓮の文様や、エキゾティック(?)な文様を使っています。志向は今と変わりません。
仏画も、大学で仏画に出会ってから半年くらいに、初めて描いたうんげん彩色を展示しました。こちらも、現在の色合わせに近く、仏画の原点を見るようです。
Photo_20201222224801
必死に何かを表現しようとしていますが、技術が全然追いついておらず…もどかしさが、作品から伝わります。。(笑)
でも、一つ一つ愛おしいです。
過去に描いた仏画も、一緒に展示したので、久しぶりに眺める作品がほとんど。
Photo_20201222222001

仏画塗り絵ワークショップ2日目は、散歩がてらに立ち寄られた少年4人組が挑戦してくれました。
Photo_20201222221702
お昼時だったので、少年たちは空腹に耐えながらの制作となりました。

Photo_20201222225101二刀流現る!

Photo_20201222223702
頭光の色が斬新ですね!

Photo_20201222223703
 そして、こちら! 奈良の大仏をイメージして塗ったそうです。金一色ではなく、何色かを混ぜて塗ってるところがポイントだそうです。
枠を悠々と越えていく色の塗り方に、大変刺激を受けました!

Photo_20201222225701
こちらは、お忙しい中、駆けつけてくださった、かるがもキッチンスタジオ瀬川先生!笑顔が素敵な方です。
Photo_20201222225702 
色塗りが繊細ですね!美しい薬師如来完成。
Photo_20201222230101
そして、最後は記念撮影。瀬川先生(左)と私、オープニングから10年、教室に通ってくださっている生徒さん(右)です。2日間お手伝いしてくださいました!
生徒さんから、私の頭と弁天さんの頭のお団子ヘアが合体しているとご連絡あり。。
弁天さんと私のコラボ完成。。(笑)

まだまだ続く…

 

| | コメント (0)

結晶オニキス帯留め「海淵」

12月19日、20日、広島市東区不動院さんにて開催させて頂きます、「海神~わたつみ~」出展作品のご紹介です。

イベント出展、仏画ワークショップ情報


このルースを眺めていたら、未知の世界である、深ーい深ーい海の底をイメージしました。
918fedb053bd48fc8ecbb3863ea509eb
海底には、海溝があり、海溝のまだまだ先の深い部分を海淵と呼ぶそうです。
マリアナ海溝は、10000キロメートル以上深いそうで、エベレストより、海の底のほうが深いことになりますね。
でも、これは、現在の研究調査結果であって、海の底は、まだまだ深いのかもしれないのですね!神秘です。。
以前、甥と深海についておしゃべりしていた時に、深海のことは、まだまだ分かっていないことの方が多いと言っていたことを思い出しました。

そんな神秘の世界を、この結晶オニキスに感じました。
中央の水晶の結晶は、暗がりの深海に沸き立つ気泡。
 02c2c8b699b94f0bbc016ba9724add33Img_2894
石枠周りには、渦巻く海流をイメージした銀線装飾を施しました。

4d570bc2e096448581a1c5af595b2232
帯紐は、三分と四分を合わせて頂けます。


 

| | コメント (0)

本日最終日です!

あっという間に、三越広島店でのポップアップショップも最終日を迎えました。
コロナの影響があるかと思いましたが、一週間を通して、賑わいがありました。
本日も、19時30分までオープン。ぜひお立ち寄りください!

100_20200629074601 1002

久しぶりに、出勤前にアトリエに立ち寄ったら、植物が元気に成長していました。。。
レモンの木の住民(?)、アゲハ蝶の幼虫も姿を変えてさなぎになっていました!

Photo_20200629074101 
緑の虫だったころのアゲハ



Photo_20200629074102
虫は苦手なので、触るのも眺めるのも嫌なのですが、この子の成長は楽しみです。
一時、レモンの葉が食い尽くされそうでしたが、早めにさなぎになってくれて、レモンの木も一安心。


| | コメント (0)

Tサイトポップアップショップが始まりました!

本日25日より、T-SITE広島 蔦屋書店でのポップアップショップがオープンいたしました。 

【HANA ポップアップショップ】 
2019年12月25日(水)~29日(日) 10時~18時
Tサイト広島 蔦屋書店一号館2階 ふきよせマルシェ

T
24日に搬入。
出店は、搬入まで気が張って、体力が消耗してしまいますが、
Tサイトはアトリエから近いですし、早めの時間から搬入させて頂けたので、いつもより気持ちが楽でした。


今回、ジュエリーと着物小物、半分ずつディスプレイ。
Tt

トルソーは、私の大好きなチェッカーフラッグを思わせる、市松模様の着物を着せてみました。

この柄、東京五輪のマークにも見えてきます。

Photo_20191225154901
帯は、母制作「雲気文」に、羽子板帯留、そして、おめでたいことが起る兆候を表す「瑞雲」の羽織紐。

今日は、お友達が立ち寄ってくれました。出展場所が、ちょこっとわから辛かったようです。
場所はこちらです。
蔦屋書店一号館の2階。スターバックスから2階に上がるとわかりやすいかと思います。
T2

T2_20191225153601

ぜひ、遊びにいらしてください。

明日、お天気良かったら、自転車で通勤してみようかな?


 

| | コメント (0)

むびょう

広島蔦屋書店でのポップアップショップが、来週25日に迫ってまいりました。

HANA Pop-up Shop @ 広島Tサイト(蔦屋書店、LECT)
2019年12月25日(水)~29日(日) 10時~18時
https://store.tsite.jp/hiroshima/event/cooking/11448-1833071202.html

私は、普段からレクトには、よくお買い物に出かけます。
先日、レクトのカインズの植木屋さんをぶらぶらしていたら、好みのシルエットをした柱サボテンに目が留まりました。
でも…スルーして家へ戻りました。。
その翌日、再び、レクトへ買い物に行きまして。連れて帰ってまいりました!!(笑)
Photo_20191220114801

Photo_20191220115201
まるでカップルが、YEAH!とダンスしてるかのようで、かわいいのです♪  

今回、出店予定の帯留をご紹介いたします。

六つのヒョウタンが連なって、「六瓢 むびょう」
音の響きから、「無病息災」を意味するといわれて、縁起の良い柄とされます。
Photo_20191220113801

中央の2つは銅、両側4つはシルバーの地金をたたいて形成しております。

Photo_20191220114101
ひさごの親子6人家族のような、ほっこりした帯留です!



 

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧