ハマチ柄ジュエリー出来ました

魚捌きが趣味となって、一番さばいている魚種は…
ハマチです。
さばくのも、調理するのも楽しい。私自身、はまちを見るとテンション上がります!!

ということで、はまち柄の作品を作りました。
魚柄自体、縁起物ですが、ハマチは出世魚ですので、よりパワーがあるかと思います。

まずは、菓子切り。
Photo_20220924143801
前回の三越ポップアップでは、菓子切りをお目当てにご来場くださるお客様が数名おられ、ソールドアウトとなり、びっくりしてしまいました。もっと作っておけばよかった。。と反省したのでした。。汗
波間から飛び上がるイメージです。
こちらこれから始まるポップアップで展示いたします!

そして、魚捌きに必須アイテム、出刃包丁。
家から出刃包丁を持ち出す際、新聞紙をぐるぐるに巻いて、リュックに入れて移動していました。
いろんな意味で、かなり危険な感じ(人物)なので、革のケースを制作していただくことにしました!

今年の春にポップアップに参加してくださった、革職人a.o.さんに依頼。
Photo_20220924144401
オーダーメイドの打ち合わせは親切。制作は丁寧。出刃包丁を預けて、サイズピッタリフィットするように制作していただきました。
黒のイタリアンレザー。ダークレッドのイングリッシュリネン糸で手縫いされています。
シルバーのコンチョは、私が制作。はまち柄になっております。
大変気に入り、ただ今、ジュエリーのショーケースに飾ってあります。。汚れるのが、もったいなくて使えないよ~!!

Oxzc7239
この数日間、「ハマチ!ハマチ!」と、ハマチ色いっぱいになって、この二点を制作していたのです。
すると…
a.o.さんから、ケース完成のお知らせをいただいたのと、ほぼ同時に、ご近所さんからはまちが届く。しかも、ぴったり2尾!
シンクロなのか、引き寄せなのか。。すごいタイミングだったので、びっくり、大笑い!

Photo_20220924145101
左側のはまちは、ほぼブリのサイズでした!

さっそく、捌いて調理しました。
今回は、元気いっぱいのフライ。
 Photo_20220924145502
とろけるチーズとシソを挟んで。
Photo_20220924145505

そして、前回お気に入りとなった、はまちのコンフィ。というかシーチキン風。。(笑)
Photo_20220924145501サラダオイルにハーブを入れてかなり弱火で火を通しました。

同級生のお母さんが育てた秋野菜の差し入れがあり、はまちシーチキンと野菜コラボパスタを作りました。
Photo_20220924145506 Photo_20220924145503

そして、定番の漬けは、韓国風に仕上げました。コチュジャンを入れただけですが。。。
Photo_20220924145504 
ちょっと味が変わると、新鮮ですね!

| | コメント (0)

魚×サボテンの瀬戸内コラボメニュー③タコ編

Photo_20220827143001
猫の目じゃないよ。
海の幸 タコだよ。

瀬戸内海で釣ったタコを頂きました!立派ですね。私の大好物です。
Photo_20220827143002
塩と強力粉でぬめりを取ってから、酢と塩を入れたお湯で茹でました。
足が引き締まっていたので、少し長めに茹でてみました。

今回、茹でタコでアヒージョを作ってみました。
Photo_20220827143004
材料は、タコ、トマト、アスパラガス、ニンニク、鷹の爪、オリーブオイル、
そして、ノパル!食用ウチワサボテンです。。

Photo_20220827143003
HANA'S GARDENの食用ウチワサボテン、バーバンク種が、最盛期を迎えております。
新芽も柔らかくて美味しいです!
Img_3908
ただただ美味しい素材を、スキレットに投入し火を通す。
瀬戸内海産のタコに、三次(広島)野菜に、HANA'S GARDENノパル。地産地消、鮮度抜群。
美味しくならないわけがないです!
Photo_20220827152201

タコとニンニクとサボテンの相性抜群、とっても美味しかったです!

タコは「タウリンの王様」と呼ばれ、疲労回復、ダイエット、目の疲労、疾病予防、美肌に効果があるとのこと。
ノパルもミネラル、ビタミン豊富なスーパーフード。疲労回復、ダイエット、生活習慣病予防、美肌と、タコと似た効果が得られるといわれています。

また、瀬戸内海産魚介とノパルのコラボメニューが誕生!
夏バテ気味で、毎日ヘトヘトだったところにナイスタイミングタコ!船長、いつもいつもありがとうございます!!

| | コメント (0)

魚×サボテンの瀬戸内コラボメニュー②

以前もお話しましたが、広島市南部はチヌ(クロダイ)のメッカです。
毎日の散歩で、チヌ(クロダイ)の群れを見かけないことはないくらいいますが、
「チヌ=まずい&臭い」というイメージがあるそうです…そんなことありませんよ!

まず注目する点は、ルックスのかっこよさですね!
Photo_20220811110301
ブラックな固くて荒い鱗で身を固め、攻撃性あり、尖がり過ぎてる背びれを隠し持つ。めっちゃロック!
ライダース着て、ツンツンに立てたモヒカンパンクキッズに見えてきてます!(笑)

「油断すると痛い目に合うぞ!!」的な(?)可愛いだけじゃないアガベ&サボテンからも、何かロックなにおいがしてきます。だから好きなのかも!

そんなパンクなお魚さんは、下処理(ちょっと臭い…)を丁寧にすれば、臭みのない上品な白身魚に変身!
身もふわっふわ柔らかく仕上がります!

アトリエに友人がやってくることになっていたので、私のチヌ試作料理を食べてもらうことにしました。
アクアパッツアをメインに。アクアパッツアは、新鮮魚さえ手に入れば、お手軽で美味しい料理ですね!

魚はいったんオーブンで焼いてから、材料と一緒に白ワインで煮る。
Photo_20220811110202
言い忘れてましたが…牡蠣殻やカニを打ち砕くチヌの前歯も、かなり強烈!!

次は、食用サボテンノパルとのコラボ料理。
三枚にさばいたチヌはみじん切りにします。
Photo_20220811110302

Photo_20220811110401
ノパルは、とげを取り下ごしらえして、小さく刻んで、軽く茹でました。

チヌのミンチに豚肉ミンチを+して下味付けて揉みこむ。粘りが出たら、ノパルと長ネギを混ぜて、種が完了。
種を餃子の皮で包み、鉄板で蒸し焼きにする。

Photo_20220811110501
チヌ×ノパル餃子の出来上がり!

チヌ餃子試食後の感想…
豚肉を多めに入れたので、餃子らしいのですが、チヌの味が負けていました。
食べやすい味付けでしたが、調和しすぎて、素材の個性が生かされず。。
ノパルは、小さく切りすぎているのと、いったん茹でたことで、ノパルの風味が激減。。
生のまま大きめにカットして、餃子の種に混ぜた方が良いかと思いました!改良します!

Photo_20220811113201

翌日のランチ。
アクアパッツアの残りに、茹でたパスタを絡めました。
Photo_20220811110201
これが一番美味しいかも…(笑)

あとは、チヌしゃぶしゃぶと、チヌ丸ごと揚げ&中華あんかけ作ります!

あー、楽しい。

| | コメント (0)

銅製髪留め「芭蕉」

HANA'S GARDENは、サボテンだけではありません!!
夏になると、バナナが急成長!
バナナの葉なのか、芭蕉の葉なのか区別はつきませんが、あの形が大好きで、
アトリエでは、原種のアケビバナナ、自宅では、モンキーバナナを育てています。


Suzs4940

みずみずしい大きな葉が、潮風に揺れて、キラキラ輝いています。

Wyuy3105
小さなバナナの花芽も出ましたよ!
今年は、植物の育ちが良く、友人に来てもらい何本か掘り起こして、お庭に地植えしてもいました。成長が楽しみです!


ドライブ中、「なぜここに植えた?」というような場所で、栽培者不明のバナナの木(芭蕉かも)見かけます。
それは、河川敷であったり、山の中腹であったり…その姿はWILD!私は、それらのバナナを、「野良バナナ」と呼んでいます(笑)
野良バナナを発見するたびに心躍らせております!

毎日、アトリエのバナナの葉を見ては、心をときめかせております。

そんなこんなで生まれた、芭蕉の葉モチーフの髪留めです。

Krsv9887
マジェステタイプ。
かんざしの部分には、淡水パールを配置。

Cdzj3552
しっかりと留まり、安定感のある髪留めです!

7月19日~の広島三越3階100年アパートメントさんでお披露目です。

HANA+Hoshino 「くらし・かざる」
2022年7月19日(火)~25日(月)
10時30分~19時30分(最終日18時まで)


 

| | コメント (0)

夏越の祓い

江波の生活では、「邪気払い」の習慣を取り入れています。
と言っても…私は、いわゆる「スピリチュアル」に傾倒しているわけでもなく…仏教思想や、日本古来の風習としての「邪気払い」に興味があるからです。

アトリエに到着したら、お香を焚きます。お香の煙は、その場を浄化し、身を清める働きがあるとされます。
そして、軽いウォーキングで健康な体を保ちます。
そして、仕事が終わったら、海由来の天然塩を入れたお風呂につかります。海に浸かっている気分で!(笑)
海に浸かることは、癒しだけではなく、最大最高級の浄化の作用があるといわれています!
この3つが、日々のルーティンワークとなっております。

気づけば、この習慣を取り入れてから3年。
日々の積み重ねはわずかなことで、変化も目には見えませんでしたが、
3年たった今、以前の自分と今の自分は、心持ちや体調が軽やかに変化したと感じています。

6月30日といえば、神社では夏越の祓いが行われます。
アトリエの氏神様である衣羽神社には、残念ながら茅の輪はありませんでした。。

その夜は奇遇にも、この邪気払い習慣について教わった先生の勉強会が行われました。先生との初対面の日でもありました。
初めてお目にかかる先生は、想像していたイメージと寸分に変わらなくて感動。。優しい笑顔の明るい方でした!
真言行者でもある先生のお祓いを受けて、勉強会は終了。三年間の総まとめが出来ました。

先生の勉強会が終わった後、たまたま通りがかった白神社でお参りすることが出来ました!
Img_2941
こちらは、私の七五三をしてもらった神社で、子供のころからたびたび訪れる、親近感ある場所でもあります。
茅の輪をくぐり、半年にたまった穢れを払っていただきました。


そして、7月1日は、山盛りの桃がいっぱい!
Mrpt1097Xinn8014
うちのせせこましい花壇で桃が実りました。桃は「仙果」と呼ばれ、古来から邪気を払いのけてくれる果実とされております。
毎年、近所のちびっこたちに、収穫を体験してもらっています。
先日、桃を収穫してくれたちびっこのお母さんが、コンポートを作って持ってきて下さしました!美味しかった!


そして翌日は、船長さんより、大きな真鯛が届きました!
Img_2999

ハレの日のお膳に並ぶ真鯛も、古くから邪気払いのお魚といわれています。
古来から、赤色は邪気を払う色とされていますから、赤いお魚全般は良い意味があるかと思われます!

Img_e3039 
やっぱり、一番好きなのはお刺身!お醤油が合う!
釣りたてより、少し置いた方が、身がしっとりして、うまみも出て断然美味しいです!

Img_2996
真鯛とサボテン(大型宝剣)、私の好きなもの尽くしで記念撮影!
顔はノーメイク眼鏡だったので自粛…汗
実は、先のとんがった植物をうちの外に置くと、邪気を払ってくれるといわれています。。(笑)

どんだけ邪気がたまってるのか??と言いたくなりますが…(笑)

今年の夏越払いはスペシャルでした!


 

 

| | コメント (0)

龍と鳳凰

年末恒例行事となっている、毛利明子さんの七宝と私のジュエリーでのコラボ制作が始まりました。

今年は、鳳凰です。
グリーンのバックと白い鳳凰
しっかりと一点を見つめ、今にも飛び立ちそう。強い意志とやさしさを感じる。
Fe5c60bef9a24a5b8cd1727fbb3a3281
この作品を見た瞬間に、テーマが思い浮かびました。「太陽」、「炎」のイメージして制作したいと思いました。
仏様の光背の炎光のイメージもあります。

石枠、金具などは地金制作で。躍動感のある炎はワックスで制作。
数年前まで、板材や銀線などを使った地金制作一辺倒でした。地金から制作すると、二次元的というか、絵画的な表現となりがちですが、
最近は、地金からの制作とワックスを組み合わせて、三次元的な要素もプラスして制作するスタイルが多くなってきています。
93_20211111074001
七宝の鳳凰とリンクさせて、絵の鳳凰も完成し、先日、表装屋さんから戻ってまいりました!

こちらは、昨年の作品「龍」です。今年の鳳凰と対の作品となっております。
Photo_20211111064301
龍は水を司るといわれています。石枠には勢いよく流れる水をイメージした装飾をしております。
左回りに途切れなく水が流れています。

今後の毛利さんの七宝×ジュエリーコラボ作品は、「瑞獣」をテーマにして制作していくことになりました。
龍、鳳凰ときたので、お次が、四神(青龍、白虎、朱雀、玄武)に進むか、四瑞(麒麟、鳳凰、龍、亀)に進むか…ただいま検討中。毛利さん頑張って!!

「龍」も「鳳凰」も、同じサイズの絵を描いてきたので、七宝コラボ作品と同じテーマで、絵も同時に描くという課題も出来ました!
そしてそして、作品がある程度溜まってきたら、本格的な2人展を開催するのが夢となっています。忙しいですが、ワクワクしております。

そして…
先日、毛利さんと一緒に食べたドラゴンフルーツですが、種がほぼ100%発芽!すごい生命力!!

9fe4c786d32d4b1895bd1ad4e4252e92
夢のHANA'S GARDENは、ファイトレメディエーションに着目したガーデン。
食べて良し、土壌に良しのウチワサボテンNOPALとドラゴンフルーツをワイルドに地植えして、地球環境の修復を考える場所にしたい。
そんなトゲトゲが多いガーデンですが…いろいろな立場の人が、ジャッジなしで安らげるような場所にしたいです。
なんだか、SDGsに乗っかってる人間みたいですが…(笑)時代はその方向へと進んでいるように感じます。
この若葉は、「夢の萌芽」の象徴です!(^^)

| | コメント (0)