絹本著色、
銅製軸先「いなずま」は、彫金技法で制作いたしました。